ChemOffice

ChemOffice の利用について

ChemOffice は、化学・生物分野での研究に必要とされる多彩なツールを1つにまとめた化学・バイオの統合ソフトウエアパッケージです。化学構造式の描画ツールである ChemDraw を核として、分子モデリングの Chem3D、化学情報データベースの構築を可能とする ChemFinder などを包含した高機能なパッケージソフトウエアです。

本学では ChemOffice のサイトライセンス契約を結んでいます。

利用対象者

  • 本学のドメイン(@iuhw.ac.jp または @g.iuhw.ac.jp)のメールアカウントを所有している学生および教職員が利用できます。

インストールできる端末

  • 大学資産のパソコン、個人所有のパソコン、どちらにもインストールできます。

    • ただしコンピュータールーム等の共用パソコンにインストールしたい場合は別途お問い合わせください。

  • 個人所有のパソコンについては、卒業・退学・退職等で本学から籍を外れる場合はアンインストールしてください。

  • 利用者1人につき2台までインストールできます。

使用期限

ChemOffice のサイトライセンスは1年契約で、本学は毎年 6/8 が使用期限となっております。自動的に更新されますので、特に対応の必要はありません。

インストール手順

バージョンアップする場合は、あらかじめ旧バージョンをアンインストールしてください。

ユーザーズガイド

情報システム室は、ChemOffice の利用方法についてのお問い合わせには対応できません。以下より日本語のマニュアルがダウンロードできますので、各自ご対応ください。